☆ ポーセリンペインティング(絵付け)とは☆

   

 

絵付けは西洋磁器上絵付け・ポーセリンペインティング・チャイナペインティング・チャイナペイント・・などと呼ばれています。

白い磁器をキャンバスに見立てて 専用の絵の具でお花や動物などの絵を描き800度で焼き付けます。

 

絵付けは基本のストロークの組み合わせです。

絵が描けないから・・との心配は無用です。

 

レッスンでは まず初めに筆使い(グラデーションの出し方、基本の小花)を学びながら 、ブーケ、植物画と進んでいきます。

お教室にあるお見本や洋書などを参考にお好きな物も描いていただけます。

 

 

 

誰かの為に自分の為に・・

生活の中で『こんなのあったらいいな』

と思う絵付けをしていただけたら・・と思っております。

 

 

 

 

☆レッスンについて☆

 

・4名様までの少人数制

 ・スカンティップス方式  (ロイヤルコペンハーゲン)

 ・月2回   

 ・レッスン日程・・・第1・第3火曜日クラス 

        ・・・第2・第4火曜日クラス 

        ・・・第2・第4土曜日クラス 

   *都合により変更をお願いすることもあります。

 

  

  

・時間      ・・・午前10時30分~13時

 

 

・入会金・・・・・・5,000円

 

・レッスン代(レッスン後、都度払い)

    ・・・・・・4,000円/レッスン + 実費(焼成・白磁・絵具代など)

  

 

・スターターキットあり(絵具・オイル・筆・パレットナイフなど)

            

 

・焼成代・・お預かりして焼成する場合、200円/個~

 

・白磁・・・お好きな物をお持ちください。

      こちらで用意している物からお選びいただいた場合に白磁代が かかります。